愛媛・香川・高知・徳島のフォーチュングループが実際に浮気調査を行う前に、浮気調査に関するちょっと役立つ情報をお届けします。

「略奪愛」について考える(その1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
348890

「不倫」の末の結婚、つまり略奪愛は果たして幸せになれるのでしょうか。

その前に、不倫の末の結婚確率は非常に低いという現実をお伝えしてから、続けていきたいと思います。

 

もちろん、略奪愛の結果幸せな家庭を築いているカップルもいます。しかし、諸手を挙げて「万歳!ハッピー!」というわけにはいかないのが現実のようです。

代償があります。

 

大きいのが「慰謝料」と相手に子供さんがいた場合の「養育費」です。

 

 

さらに相手が離婚するとき「浮気」がバレていたら、自分も慰謝料を支払わなければならなくなります。

ざっと200万くらいです。(分割も可能ですが)

 

こうした経済的なことだけではなく

 

奪った「相手」が再び浮気するかもしれないという不安が

日ごとに大きくなるかもしれません。

 

「略奪愛」を実らせた自分。

しかし、そこには奪われた人の悲しみや不幸があります。

それらが何らかのカタチで自分に返ってくるのは当然の報い…。

 

よほどの人でない限り、そんな思い、不安、恐怖を感じながら生活することになります。

 

もし、「略奪愛」を想定しているなら

「覚悟」が必要です。

どんな困難にも立ち向かうという強い「覚悟」です。

 

もし、今、「離婚」を考えているなら、

不倫相手と「結婚」したいと思っているなら、

これらのことをしっかりと考えて

行動して欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

浮気に関する無料相談窓口はこちら 浮気相談豆知識 お役立ちリスト集

探偵社フォーチュングループ

フォーチュン愛媛 フォーチュン香川 フォーチュン徳島 フォーチュン高知 フォーチュン広島 フォーチュン岡山 フォーチュン山口 フォーチュン山口中央 フォーチュン下関 フォーチュン島根・鳥取